田代国浩 × くろきみつる 2人展

2019年11月5日(火)~11月10日(日)


ごあいさつ


テーマを決めてから描き始めることはまずない。 エスキースをつくることもまれである。 たいていはそういったことなしにキャンバスに向かう。 もちろん私の脳が指令を出しているわけだから、何かしら考えてはいるのだろう。 だが画面構成等、ああしよう、こうしようと思わないことの方が多い。 置いてみたい絵の具を筆につけた瞬間に始まり、手の勝手な動きに身を任せて描いているうちに絵は「なんとなく」できていく。描き終えてから、自分は何を考えてこの絵を描いていたのか、今回のテーマは何だったのか分析してみる。「答え」が出る場合もあれば出ない場合もある。

 

- 田代国浩 -

 

 

あらかじめテーマを設定することはほとんどありません。 

先立つ言葉に誘導されないところから制作を始めることが作品の正直さを保つ上で大切ではないかと考えるからです。

感覚的ドローイングから生じる様々なフォルム。その内のあるものは、木、紙、布などの素材によって厚みや触感を伴うオブジェとなる。深層から流れ出るイメージに、何が宿っているのかを探る極私的実験。

 

- くろきみつる -


作家紹介


1960年大分県生まれ、飯塚市在住

福岡教育大学美術科卒業

絵画造形教室・AtelierTashiro主宰

福岡・大分・熊本・佐賀等で活動中

主な受賞歴

2002 青木繁記念大賞展(石橋美術館賞)
  ビエンナーレKUMAMOTOⅠ(奨励賞)
2003 英展(優秀賞)
2005 西日本美術展(奨励賞)
2006 西日本美術展(奨励賞)
2007 青木繁記念大賞展(損保ジャパン賞)
2010 まくらざきトリエンナーレ(協賛賞)

福岡出身、宗像市在住

福岡教育大学美術家卒

所属グループ: Studio NEXUS、Bible & Art Ministries

九州産業大学 芸術学部 講師

西南学院中学・高等学校 美術講師

近年の活動歴

2016

 

パブリケニ アンド ザ ワールド 2016(パブリケニ美術館/ブルガリア)
  ホワット イズ ファイバー ?(JMM Museum and Gallery/ケダイネイ、リトアニア)
  ant mk. 5人展(Caelum Gallery/ニューヨーク、アメリカ)
2017 ETHNO(Gallery ARKA/ヴィルニュス、リトアニア)
  Gift Works(JMM/ケダイネイ、リトアニア)
  美の探求(アーツ千代田3331/東京)

2018

 

テキスタイルアート5百花百躍(2017 ギャラリ5610/東京、福岡アジア美術館)
  日韓コンテンポラリーアート交流展(大川市立清力美術館/福岡)
  JAPAN. THE ART NOW(History Museum of Sofia/ソフィア、ブルガリア)

2019

 

アジア・ヨーロッパ Ⅳ(トゥールネ、ベルギー + クレーンフェルト、ドイツ)
  Croisement d'expression  日本・韓国・フランス・ベルギー(コロンジュ、フランス)
  ダニエラ&トドルwithネクサス展 - ブルガリア・日本 現代美術交流(宗像市)

詳細


展示会名 田代国浩 × くろきみつる 2人展
日程 2019年11月5日(火)~11月10日(日)
時間 11:00~20:00 ※最終日17:00まで
会場 展示室1・2