川越るみ個展 - 星降る森のおはなし -

2019年7月30日(火)~8月4日(日)


ごあいさつ


星降る森、チカチカまたたく星が

こぼれ落ちそうな夜空

その中を横切る銀河の帯

植林された黒く迫る杉山からは

梟の鳴き声がこだまする

子供の頃の原風景

あの森でのひとこまを心の奥深くのものがたりとして作品にしました。

作家紹介


1986年 多摩美術大学 美術学部 絵画科卒

宮崎市在住

イラストレーション、絵画

 

2009年、わが家に猫がやってきてから猫を中心とした絵を描き始めました。

その後、架空の里山の自然の中で動物たちや子供の物語を題材に絵を描いています。

展示会履歴

2000 茶臼原台地アートプロジェクト2000
2001 あかりとカラーの織りなす世界 ルミハル展2001
  木版画小品展
2007 自然からの贈り物展
2009 にゃんてこった展
2011 十人十色展
2012 現代美術研究展
  森で出会う展
2013 ひとつのお話展
2015 ルミハル展 2015
2016 ルミハル展 2016
2017 wonder art spase  forest wonderland展
  wonder art festival
2018 hiar design spase green  森の中の小さな展示会

詳細


展示会名

川越るみ個展 - 星降る森のおはなし -
日程 2019年7月30日(火)~8月4日(日)
時間 11:00~20:00 ※最終日は17:00まで
会場 展示室1