NONET group exhibition vol.6

2019年5月24日(金)~5月26日(日)


ごあいさつ


2006年度に九州産業大学芸術学部美術学科を卒業した同窓生が有志で開催しているグループ展です。

作品を描きたくても時間がない、卒業後も作品発表を続けていきたいなどの声を聞き、年に1回、発表の場を設ける活動を始めました。

グループ展名の由来は9人で始めたことから9重奏という意味でnonetとつけました。

毎回、人数の変動はありますが同窓生がそれぞれ参加できる年に自由に発表し、作品を発表することで互いに刺激し合い、自分の表現を見つめなおすことを目的に企画しています。

 今年で6回目になるグループ展です。

アクリル、水彩画、版画、CGなどを展示いたします。


作家紹介


1984年生まれ、佐賀県鳥栖市出身

九州産業大学芸術学部美術学科卒業

福岡市美術連盟会員

 

アクリル画、ジェルメディウム転写などの技法を使い制作しています。

福岡県直方市出身、福岡県中間市在住

九州産業大学卒業

画家、芸術博士(2014年)

 

2014年のマレーシアでのアートイベントへの参加を契機に、インドネシア、ベトナム、インド、ネパールと、アジア圏のアートイベントに招待作家として多数参加。


1985 年北九州市生まれ

九州産業大学大学院博士前期課程修了

 

個展清田 幸枝展(2012年、ギャラリーアルドマ)

エコール・ド・チクホウvol.1(2012年、料亭あおぎり)

10 人のARTISTA(2013年、山本文房堂)

他、個展グループ展に出品。福岡を拠点に活動する。

熊本県出身・在住

九州産業大学芸術学部美術学科出身

デジタルアート作家 / グラフィックデザイナー

 

デジタルアート作家として国内外での個展を行いながら、グラフィックデザイナーとして紙媒体やWEB、TVCM、電車・バスのラッピングデザインなど幅広く手がける。

高島屋、URBAN RESEARCH 、東芝、高橋酒造 など様々な企業のグラフィック制作や、HKT48のDVD・BDパッケージデザイン、多数のアーティストのCDジャケットを手がける。

グラフィック作品のジグソーパズルをエポック社より発売中。

大学、専門学校、カルチャースクールなどで講師活動も行っている。


福岡県出身

九州産業大学芸術学部卒業

版画学会会員

http://nakatsurutomoko.com/

九州産業大学芸術学部美術学科卒業

福岡市立中学校教諭


1984年福岡市出身、北九州市在住

2007年九州産業大学芸術学部美術学科卒業

 

在学中よりNPOや美術館にてボランティアとして精力的に活動。

卒業後、社会教育指導員、福岡市中学校美術講師、糸島のアートカンパニーStudio Kuraでの絵画教室講師としての勤務など、昨年までアートと教育に携わってきた。

現在主婦。講師や作品などの依頼を受けながら、制作活動を続けている。

 

本展「nonet exhibition」にも第一回(2010)から参加しており、その他、中学校美術教師及び講師による「テオ展」(2011~ / 福岡市美術館)濱智秋との「2人展」(2018/福津市ぎゃらりぃ畦)など、福岡県内を拠点に、年に1~2回のゆっくりとしたペースでグループ展に出展中。

 

苔や、木漏れ日など、自然をモチーフにした水彩画を中心に制作。


詳細


展示会名 NONET group exhibition vol.6
日程 2019年5月24日(火)~5月26日(日)
時間 11:00~20:00 ※最終日17:00まで
会場 展示室1