Art shop Enlace - レイワの森 -

2019年6月11日(火)~6月23日(日) ※月曜休廊


ごあいさつ


 6月は、キラキラした新緑のシーズンを駆け抜けたあとの、夏への期待感がふくらむ季節でもあります。雨に濡れた紫陽花の花に魅せられるのもこの時期。森の木々もいきいきとして豊かな自然の輝きにあふれています。

 

そんな期待感ふくらむ季節に、森・新緑の雰囲気を感じることのできる展示会を開催したいという思いから、イメージに合う作家作品を集めてご紹介することとなりました。

 

タイトルの「レイワの森」は新しい元号令和をヒントに、美しい調和の森という意味合いを込めました。様々なジャンルの作家作品が奏でる美しい調和のうまれる展示会になればと思います。

 

油彩、アクリル、ペン画、ガラス、陶芸など様々な作風の作家たちが奏でるArthopEnlace「レイワの森」をこの機会にどうぞご高覧下さい。


作家紹介


1975年福岡県久留米市生まれ

九州産業大学 芸術学部 デザイン学科 プロダクトコース クラフト専攻卒業

福岡文化連盟会員

1998 マルティグラス(株)企画室入社
1999 (有)萩ガラス工房入社
2005 硝子工房 生 設立 

多数の個展・グループ展に出品。

1974年生まれ、福岡県出身
愛知県立芸術大学 美術科 油画専攻 卒業


九州産業大学などで非常勤講師を勤める他、多数の個展開催や国内外のグループ展にも作品を出品。


2003 とんぼ玉制作を始める
2007 石垣島にてとんぼ玉工房の講師を勤める
2008 高野山金剛寺へ五識玉奉納

毎年十数カ所で、イベント&ギャラリー等で展示会を行なっている。

フリーランスイラストレーター

 

立命館大学経済学部卒

セツ・モードセミナー美術科卒

日本ワイルドライフアート協会会員、日本植物画倶楽部会員

 

2011年3月東京から福岡市に拠点を移す。


1978年福岡県生まれ、福岡県在住

九州産業大学芸術学部大学院修士課程 修了

 

木彫りで動物達の夢の国「ANIMAL KINGDOM」をテーマに制作。

人の記憶に残る・心を揺さぶる作品を心掛け制作活動に取り組んでいる。

1985年生まれ、長崎県佐世保市出身

 

幼少の頃より、長崎の五島の海、佐世保の山や川、田園風景など、豊かな自然の中に囲まれる機会に恵まれて育つ。15 歳からギターを弾き始め、25 歳まで演奏活動等をしていたが、2010年より自身の表現を絵に移す。

水彩絵具で紡ぎ出す、森や円、球体をモチーフにした独特な世界観が注目を集めている。モチーフとなっている森は「宇宙」「創造」そのものを表現している。


佐賀県生まれ、福岡市在住

佐賀大学 卒業

 

1989年よりフリーイラストレーターとして、ポスター、パンフレット等の広告分野を中心に活動。

1990年代に入り、アトリエを設け画家として個展を中心に活動をはじめる。

ツルタみとま幼稚園 絵画コース 講師

障がい者支援施設 たいようの里 美術活動講師


1969年生まれ、福岡県みやま市出身

第48回 福岡市美術展彫刻部門入選

第16回・17回・18回 福岡デザインアワード入選

第1回 九州芸文館 船小屋トリエンナーレ入選

 

個展やグループ展を多数開催、作品を出品している。

画家 兼 額縁屋

 

成安造形大学(滋賀県)でイラストレーションを4年間、ドイツの専門大学でデザインを半年間学び、現在は福岡市在住。人工物や幾何学模様、空想のいきものなどをモチーフに、ポップでシュールな世界を描く。早良区にて夫婦経営する額縁店「ミライガクブチ」を拠点に、九州や全国の展覧会・イベントに出展している。


宮崎県児湯郡高鍋町出身、糸島半島在住

九州造形短期大学 クラフトデザイン陶芸コース修了

 

北崎に小さな作業場をつくり イベント出展など精力的に活動中。


詳細


展示会名 Art shop Enlace - レイワの森 -
日程 2019年6月11日(火)~6月23日(日) ※月曜休廊
時間 11:00~20:00 ※最終日17:00まで
会場 展示室1・2