田代国浩展

2018年12月4日(火)~12月9日(日)


ごあいさつ


何を描くかとか、テーマやコンセプトについて考えてから筆をとることはまずありません。描いている最中も、手が勝手に動いて描き進めるので画面構成すら考えていない場合が多いです。

ただ、僕の脳が命令して手を動かしているわけですから何かしら考えてはいるのでしょう。描き終えて少し離れてみて、自分はいったい何をどう考えて描いていたのだろうと分析をします。

答えが見つからない場合もありますが、分析すること自体が重要なのだと思います。

 

今回は絵画に加え、オブジェも十数点展示の予定です。

作家紹介


大分県出身、飯塚市在住

福岡佐賀大分等を中心に活動

福岡教育大学美術科卒業

絵画造形教室・AtelierTashiro主宰

主な受賞歴

2002 青木繁記念大賞展(石橋美術館賞)
  ビエンナーレKUMAMOTOⅠ(奨励賞)
2003 英展(優秀賞)
2005 西日本美術展(奨励賞)
2006 西日本美術展(奨励賞)
2007 青木繁記念大賞展(損保ジャパン賞)
2010 まくらざきトリエンナーレ(協賛賞)

詳細


展示会名

田代国浩展
日程

2018年12月4日(火)~12月9日(日)

時間 11:00~20:00 ※最終日は17:00まで
会場 展示室1